熱中症に注意!

 

熱中症かなと思ったら、

1)涼しい場所へ移動

2)すぐに体を冷やす(首や脇の下、足の付け根など)

・保冷剤や氷で冷やした冷たいタオルなどを利用しましょう

3)水分補給(水、麦茶、スポーツドリンクなど)

*自分で水が飲めない、立ち上がれない場合は来院せず、すぐに救急車を呼んでください。

 

*湿度が高く、気温も連日30℃を超える毎日です。無理をせずエアコンを使用して室内で過ごすことも大切です。