腹痛、下痢、発熱で来院する方が増えています。

感染源は様々で、わかりにくいことが多いです。

天候が不順で、まだまだ気温も湿度も高い日が続いていますので、食べ物の管理や手洗い、体調管理に気をつけましょう。

(急性胃腸炎になったら)

*下痢・嘔吐がある場合は、体内の水分が失われますので脱水に気をつけましょう。経口補水液を少しずつ飲んでください。

*食事は消化の良いものを食べましょう

*甘いものは、嘔吐しやすいので控えましょう

*下痢が続く時は、乳製品を控えましょう。

 

 

現在深谷市でO121(腸管出血性大腸菌)による下痢症が流行していると、保健所から報告がありました。(9/4)

石鹸での手洗いを徹底し、肉はしっかり加熱して食べてください。また、調理したものが傷みやすい時期です。怪しいと思ったら、食べないようにしましょう。