内科・消化器内科・経鼻内視鏡(胃カメラ)・超音波検査・生活習慣病・健康診断・予防接種・花粉症・インフルエンザ・アンチエイジング

インフルエンザ

インフルエンザ

 

予防接種を受けている場合、高熱が出ないこともあります。

高い熱が出ていなくても以下のような症状がある場合は、ご来院ください。

*関節痛

*吐き気・下痢

家族や身近な人にインフルエンザ感染者がいる場合は、お申し出ください。

 

インフルエンザ予防接種の手順

10月1日より接種開始しました。

予約不要です。

料金はお問い合わせください。

 

①直接ご来院になり、受付表に氏名と電話番号をご記入ください。

②予診票をお渡しいたします。

(注)来院受付順の接種となります。

(注)当院は3歳未満のお子様は接種未対応です。

 

当院からのお願い

*ご来院時のワクチンの在庫や入荷状況によっては、再来院をお願いする場合もあります。

*具合の悪い患者さんを優先して検査・診察する場合、お呼びする順番が前後することもあります。お時間に余裕を持ってご来院ください。

 

*会社単位団体単位でのワクチン接種をご希望の場合、担当者様より受付にお問い合わせください。集団接種は、予約制にて日時を調整致します。

 

インフルエンザ予防接種注意事項

 

卵アレルギー、けいれんの既往症、免疫不全等の方は、必ず医師にご相談ください。

 

②13歳までのお子様は、基本的に2回接種となります。

(当院で1回目接種した方のみ、2回目接種料金設定あり)

(注)18歳以下は要保護者同伴(アレルギーや既往症等あるお子様は、かかりつけの小児科での接種をご検討ください。なお、当院は3歳未満のお子様は接種未対応です。)

 

③予防の基本は、流行前のワクチン接種です。ワクチンが実際に効果を発揮するまでには、約2週間ほどかかります。

 

④大勢の人と接するお仕事の方(接客業・学校関係者・官庁勤務等)、受験生ならびにその家族、旅行前の方、ご家族が妊娠中の方は、インフルエンザ予防接種をご検討ください。

 

厚生労働省 インフルエンザページは こちら

 

高齢者インフルエンザ予防接種

接種開始日:H30年 10/20予定

 

対象者

*接種日の年齢が65歳以上の予防接種を希望する人

(深谷市・熊谷市・寄居町に住民票がある方)

*接種日の年齢が60歳以上65歳未満の予防接種を希望する方で、心臓、腎臓または呼吸器の機能に自己の身辺の日常生活活動が極度に制限される程度の障害を有する者、およびヒト免疫不全ウイルスにより免疫の機能に日常生活がほとんど不可能な程度の障害を有する者。

 

 

 

インフルエンザの症状

突然の高熱の場合は、インフルエンザの疑いがあります。

(主な症状)

急激な高熱、全身倦怠感、頭痛、関節痛、食欲不振など

 

厚生労働省 インフルエンザQ&Aはこちら

 

インフルエンザの疑いで来院された場合

 

①インフルエンザの疑いで来院されたことを受付にお申し出ください。また、マスクの着用をお願いいたします。

②インフルエンザかどうか診断します。

当院は、高感度インフルエンザ迅速診断システムを使って検査します。

インフルエンザと判明した場合は、待機室にご案内します。

④職員が待機室へ会計とお薬をお持ちします。(院内処方)

お電話でのお問い合わせはこちら TEL 048-573-1197 午前9:00-12:00 午後3:00-6:00(木・土午後・日祭日除く)

休診日カレンダー

PAGETOP
Copyright © 清水内科クリニック All Rights Reserved.