内科・経鼻内視鏡(胃カメラ)・超音波検査(エコー検査)・生活習慣病・健康診断・予防注射・アンチエイジング

肝炎・肝臓病について

ウイルス性肝炎

埼玉県では、ウイルス性肝炎の患者様のインターフェロンフリー治療、並びに核酸アナログ療法には医療費助成制度が利用できます。

当院では、この助成制度を利用してウイルス性肝炎の治療を行っています。

 

*なお申請後、医療証が発行されるまで約2ヶ月を要します。

*対象となる方は、医師と治療方針についてよく相談の上、申請書および必要書類をお住まいを管轄する保健所に提出します。

*お時間に余裕を持ってご来院ください。(今までの治療の経緯がわかるものがありましたら、お持ちください)

必要書類が多岐にわたりますので、当院の肝臓専門医がご相談に応じます。

 

埼玉県肝炎治療医療費助成についてはこちらをご覧ください。

埼玉県HP

B型肝炎、どのような病気? 日本肝臓学会HP

C型肝炎の治癒をめざす患者さんのために 「C型肝炎のない明日へ」

 

肝炎ウイルス検査

当院では、埼玉県委託により無料の肝炎ウイルス検査を実施しています。

 

*肝炎ウイルス検査申込書を、検査実施医療機関(当院)に提出し受診してください。

*不明点は、遠慮なく当院の肝臓専門医までご相談ください。

*お時間に余裕を持ってご来院ください。

 

肝炎ウイルス検査申込書用紙は埼玉県HPでダウンロードできます。

申込用紙は当院でもご用意できます。

 

埼玉県委託無料肝炎ウイルス検査対象者

市町村および職場で肝炎ウイルス検査を受ける機会のない方で、次に該当する方

1.さいたま市、および川越市以外の埼玉県在住の方
2.肝炎ウイルスに感染の機会、心配のある方で、本検査を希望する方

 

その他の肝炎

 

自己免疫性肝炎(AIH)、原発性胆汁性胆管炎(PBC)、非アルコール性脂肪性肝炎(NASH)についても、当院の肝臓専門医にご相談ください。

*お時間に余裕を持ってご来院ください。

*原因不明の肝機能障害の方は、ご相談ください。

 

日本肝臓学会HP

埼玉県HP 肝炎に対する取組

 

完全予約の肝臓専門外来日

 

6/28(木)11:30am(次回は7/26予定)

 

(メリット)院長の通常の外来診察はありませんので、じっくりお話をお伺いできます。

紹介状や今までの診察がわかるものがありましたら、お持ちください。

 

 

*HBs抗原が陽性だった方、HCV抗体が陽性だった方は専門医にご相談ください。

お電話でのお問い合わせはこちら TEL 048-573-1197 午前9:00-12:00 午後3:00-6:00(木・土午後・日祭日除く)

休診日カレンダー

PAGETOP
Copyright © 清水内科クリニック All Rights Reserved.